枚方労務協会・高尾社労士事務所

枚方労務協会は、厚生労働大臣からの認可を受けた、事業主の皆様に代わり労働保険に関する事務手続き等を行う団体、労働保険事務組合です。


雇用保険や労災保険の加入手続き、被保険者の手続き、保険料の申告・納付に関する手続き等を代わって行い、人事・労務を通して中小企業の経営の発展と、そこで働く従業員さんの福祉の向上をお手伝いしております。

会社が発展していく途上においては、従業員の労務・雇用関連の諸問題は避けて通ることはできません。

人の問題は経営上の重要な要素であり、人的資源の活用は経営者にとって大切な、かつ、悩ましい問題です。

同時に、経営者の方がこれらの諸問題に対して多大な時間をかけるようになると、本業に専念出来ない状況を生み出しかねません。

また、関連する法律に精通した専門家でないと対応が難しい問題も多く、就業規則や賃金規定に不満があったため、従業員や元従業員に監督署に走られたり、起訴を起こされ、結果として会社に多大な損害を与えてしまうといった事例が多くあります。

労務管理の専門家である社会保険労務士が運営しております。

お気軽にお問合せください。

業務委託の5つのメリット

(1)本業に専念できる
労働保険・社会保険事務や就業規則作成などを委託することにより、時間や労力を減らせます。ほとんどの事務手続きが、電話やFAX、メール、郵便で済んでしまいます。社内処理では規定の書類が分からなかったり提出が遅れたりすることがありますが、委託することによって正確に素早く処理ができます。

(2)コスト削減ができる
社内で担当者を抱えるよりも圧倒的に、人件費・福利厚生費などのコストを抑えることができます。

(3)概算保険料を年3回に分けて納付できる
事務組合に委託していない場合は一定額を超えないと分割納付ができませんが、委託することにより、金額にかかわらず分割納付ができます

(4)特別加入
事務組合に委託することで、経営者やそのご家族の皆様も、労災保険に加入することができます。

(5)専門家によるアドバイスと事務の正確さ
労働基準法、社会保険各法などに精通した専門家から、タイミングの良いアドバイスを受けることができます。また、労務管理や日々の社員とのトラブルに対しても、素早い対応が可能です。